読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サマリタン

映画、本、毛糸もろもろ。

メロンパンナ


パンを語る 第21回 am/pm メロンパン(神戸屋) 105円

「ふんわりやわらかな生地にバター風味豊かなビスケット生地をかぶせ焼き上げました。」

つまり普通のメロンパンのことかと思われる。
表に北海道産牛乳使用、と小さく付記されていたが、
ampmのHPによれば、関東、山梨、近畿地方限定の販売だそうである。
人口が集中する都市部を含む関東と近畿と何故か山梨。
関東甲信越ではないので、長野と新潟では売っていないと言うことか。
信越は、行政上でも会社の営業地区でも、分類が適当だな。

味は至って真っ当で、B級グルメと言うか、菓子パンの王道と言うか、
表面に砂糖のつぶつぶがまぶしてあり、クッキー生地はさっくり、中の生地はしっとり、
見たままに期待通りであった。

ただし、メロンパンは砂糖とバターがたっぷり使われており、菓子パン類でもハイカロリー。
米にすれば、二膳から三膳分になるのかと思うと、怖くてしょっちゅうは食べられない。

栄養成分(1袋当たり)
エネルギー 497kcal、たんぱく質10.3g、脂質 19.6g、炭水化物 69.8g、ナトリウム 300mg

今日の一言
「メロン入りメロンパン」は「酢無し酢豚」と似ている。
本来の趣旨と違うにも関わらず、
何故か、そのものずばりでもある。