読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サマリタン

映画、本、毛糸もろもろ。

映画話には気をつけろ

よく、飲み会や親睦会のような場、

一言で言えば、合コンのような場で、

「映画とか好き?」なんて話題、出ませんか?

私、そもそも合コン自体の経験数が乏しいのであるが、

何故か、同世代の男女が入り混じって酒を飲みながら、

お互いの腹のうちを探るとき、

(気があるとか、彼氏or彼女いるのか等々、直に質問しないこと)

話の潤滑油として、趣味についての質問は欠かせないものである。

さて、ワタクシ、傍から見た場合、映画好きの部類に入ると思われる。

と言うか、観ない時は全く観なくても良いけど、観る時は何でも観る。

映画の悪食に過ぎないのかもしれないので、

敢えて、自分のことながら、「好き」とは明言しないでおく。

しかし、数少ないとは言え、今までの経験によれば、

対男子において、「どんな映画好き?」と言う質問にマジレスすると、

大体、スルーされるか、感心されるか、ライバル意識持たれるか、いずれかなのである。

その1 スルーされる場合

 多分、ついていけないと思われているから。

 普通に、「ブラピ」とか「ジョニデ」とか、最近流行りのタイトル言っておけば良い場面で、

 本気で、「デヴィッド・クローネンバーグオリバー・ストーンの映画はチェック」とか、

 「オールタイムベストテンには『史上最大の作戦』は欠かせないね」って言うから。

 これまで、飲み交わしたことのある20代前半男子のほとんどが、知らなかった。

その2 感心される場合

 多分、ついていけないけど、まあ、適当にあやしておこうと思われている。

 ほぼ、その1と同じパターン。

その3 ライバル意識もたれる場合

 俺の方が詳しい!と言いたいだけかと思われる。

 俺語り聞かされるの辛い。ウザイ。酒不味くなるから止めて。

 (もちろん口に出して言いません。思うだけなら自由さ)

 映画は娯楽であり、芸術である。

 個人的範囲内においては、

 自分の尺度で、好き嫌い、面白い面白くないを決めても良いと思っている。

 大体、細かいネタに詳しいからエライってもののでもないだろうに。

 むしろ、あまり詳しいと、暇な人だと思われる。

 やはり、語り過ぎないようにすべきだ。

 普通、興味ないことには時間使いませんヨ。

とうわけで、飲み会等、男子と映画の話をするとき、モテたいなら、

好きな映画は、『タイタニック』とか『パイレーツオブカリビアン』あたり。

好きな俳優は、ジョニー・デップとか、ジョシュ・ハートネットとか、答えておいた方がいい。

細かい知識については、言及しないことだ。

映画については、男子を立ててやる方がモテ。

うっかり、「『脱走特急』は最後泣けるよね~」なんて言ったら、

Under 30's のライトな映画ファンはついて来られないぞ。

ジェームス・コバーンって誰?」と言われても、

「『大脱走』で、自転車でパリまで逃げた人だよ」と言っても、答えにならないよ。

我が家ではそれで通じるけど。

今日の一言。(自分に対して)

『X-FILE』のDVD-BOX全部持ってることは黙っておくこと。

ついでに『DRAGONBALL Z』を箱買いしていることも黙っておくこと。