読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サマリタン

映画、本、毛糸もろもろ。

カフェイン中毒とアル中はどちらが深刻なのか。

頭痛、というか、頭が重い。

頭重、とでも言うべきか。

どう読むのかはわからないけど、

孫悟空の輪をはめられたような感じだ。

もっと、ぶっちゃけて言ってしまえば、

飲みすぎた日の翌朝みたいな、

つまり二日酔いのような感じだ。

全く酒を飲んで二日酔いにならないならともかく、

逆に、酒も飲んでいないのに二日酔いみたいとはどういうことか。

一時期、毎日のように、酒を飲んでいたので、

アル中になりそうで怖くなったことがある。

最近はあまり飲んでいない。

健康的(なはず)。

ただ、考えてみたら、毎日1.5Lくらいコーヒーを飲んでいる。

カフェイン中毒になると脅されたが、

幼稚園児の頃から飲んでいるのだし、

ほとんどインスタントなんだし、

関係ないと思っていた。

カフェイン中毒も怖そうだが、

デキャフェを飲むことに、何の意味があるのか。

ただの黒い液体ではないか。

まるで、アルコールの入っていない酒、

そう、ニコチンの入っていない煙草と同じである。

と、問いかけつつも何となくだが、

例によって頭痛の原因は低血圧だろうと思われるので、

何もしようが無い。

バファリンも助けてくれない。

多分、秋雨前線が通り過ぎてくれれば、

この冷たい雨が止めば、

季節が早く変わってくれれば、

そうしたら、私も良くなれるような気がする。

今、ちょっと、O.ヘンリーの短編小説のような気持ち。←弱気

食欲も弱体化している。

腹は減る。

が食べる気が起きない。

調理する気力もない。

シリアルとか、パンとか、牛乳とか、コーヒーとか、アイスとか、

毎日、こんなものだけで、

バイバル状態にあるわけである。

時折、たんぱく質が欲しくなって、

納豆や、鶏肉を食べてみるのだが、

すっかり面倒で、本当に時々しか食べていない。

つられて、消化機能も退化しているのか、

食べ物の最終物体であるべきはずのものが

怪しく黒いダークマター

きっと、私のお腹の中は真っ黒なのだ。

もともとだけど。

いつも読んでいるブログ『やぎの目』さんに影響されてみた。

実態年齢も近いが、精神年齢も近い気がして。

すいません。一方的な片思いです。

今日の一言。

今日の『クローズアップ現代』(NHK総合)は、

高齢者の薬と副作用について。

私も私の母も薬漬け。

母は既に副作用が出ている。

親子して医療費がかかりすぎだ。