読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サマリタン

映画、本、毛糸もろもろ。

服人人服人人服。

服を見に行ったのに、人を見に行ったようであった。

H&Mである。

08103113H&Mのビル。すっごい混雑。.JPG

先月、原宿店オープン前に銀座店に行って来たので、ご報告である。

休日は1時間以上待つので、平日狙いで、ようやく入れた。

印象としては、以下の通り。

カジュアルメインで、ニットが多く、色使いはモノトーンが多いが、

柄物は大胆でデザイン性が高い。

値段とデザインと品質のバランスは良いと思う。

ただ、もう少し、ゆっくり見たい。

と、言うのも、フィッティングルームに入るのが大変なのである。

デザインを生かす意味でも、かっこよく着こなすには、サイズはジャストが望ましい。

しかし、素材やデザイン、個々人の体型や好みによるので、難しい。

しかも海外メーカーなので、余計である。

とにかく、どんなに安くても、必ず試着するべきだろう。

概ね、服と言うものは、意外と似合ったり、合わなかったりと、

着てみないとわからないものである。

今後、徐々に店舗が増えたら、少しは落ち着くと思うけど、

次の機会はかなり先になりそうなので、

結局、イロイロと買ってしまった。

多分リピートします。

今日の一言。

レディースのソックスが、サイズ26センチまであった。