読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サマリタン

映画、本、毛糸もろもろ。

啓蟄

ご無沙汰でござる。

何と、3月でござる。

税金関係がそろそろ締切で焦ってきた。

やばいやばい。

実は、今日、

冷たく降りしきる雨の中、

新しいPCが届いてしまった。

箱が7つもあって、開封するだけで一時間かかったよ。

配線つないで、ネットにつないで、セットアップするのに、

4時間くらいかかった。

PC設置のサービスって、わからない人のためじゃなかったんだね。

いやー、本当に、えらく面倒でした。

で、ようやくニューPCでこれを書いている。

それにしてもVista

恐るべし。

評判には聞いていたが、

なんだか妙な感じ。

結局、Windowsクラッシックにしているので、

あまりVistaっぽくないけど、

Windowsも、93、98、2000、Xpと来て、

ついに5代目になってしまった。

毎度、慣れるのに時間がかかったが、

一番接した時間が長いのは2000、

でも、一番愛用したのはXp。

今後も愛用するけど。

ちなみに、

IT化元年に発売され一番話題となった95はあまり触ったことがない。

私は、当時Mac使いだった。

高かったのに、壊れたときはあっけなかった。

年々、PCは安くなっている。

今や1TBのHDが2万円しない。

全く感無量である。

初体験がMacだから、当時は

「右クリックって何?」って感じで、

周囲に同じPC使っている輩はいなかった。

っていうか、今でもいない。

クラリスワークス、何もかも懐かしい。

さてVistaだが、

使っているうちに慣れてくるとは思うのだが、

デフォだと、みょ~に文字やアイコンが大きいのが気になる。

高齢者向けなんだろうか。

モニタもワイドになったのは良いのだが、

何でも横に伸びーーって感じが、ちょっと間抜け。

まだまだカスタマイズが足りない。

当然、最初、オンラインに繋いだ瞬間、IEが起動した。

ちょっと久し振りで、懐かしいやら、使いにくいやら。

まあ、すぐにFireFox入れたけど。

さて、昨日は啓蟄

冬眠していた動物たちも目を覚ますくらいである。

私もそろそろ目を覚ましたい。

では、また。